Circulo de musica folclorica de la Universidad de Tokio

とうとう駒場祭まであと10日を切り、部室周辺は毎日てんやわんやの大騒ぎです……
さて本日から、駒場祭のステージで演奏するコンフントの紹介をしていきたいと思います!
「たくさんグループがあるようだけれども、それぞれ一体どんな演奏をするの?」と迷ってる方のご参考になれば幸いです。

Arco Iris
【22日 13:35~】
元気いっぱいの1年生によるコンフント。
「虹」という意味の名前にあやかってか、メンバーの人数も使う楽器の個数も7だとか(笑)
‘Lujuria’という曲では、演劇企画でも活躍するメンバーの演技にご注目!

【コーヒー豆の使者】
【21日 13:20~】
熱い歌曲が特徴的な、2年生~院生によるコンフントです。
上級生らしく、確かな実力による迫力ある演奏をお届けします!
今年は演奏だけでなく、ちょっとしたパフォーマンスも見せてくれるとか……?

Espacio
【23日 15:15~】
女の子たちが際立って元気な、1年生のコンフント。
「宇宙」という名前のように、壮大で神秘的な演奏を見せてくれるのかも…?
明るく元気な曲が多い中、’Al Zafrero’では1年生らしからぬ技巧的な演奏も見せてくれます。

【Brotar】
【21日 14:40~】
1,2年生によるコンフントです。
演奏するのは難しめの曲ですが、1年生も先輩に引けを取らない活躍を見せてくれます!
‘Brotar’―1年生の「芽生え」をどうぞご覧ください。

【民音秋の長調カルナバル祭り】
【22日 14:45~】
激しく技巧的な曲が多く、魅了される人の多いカルナバルというリズム。
そんなカルナバル曲の中でも、楽器の繊細な響きが生きる曲を演奏します。
熱い曲の多い演奏会ですが、一風変わって爽やかなメロディーをお楽しみください♪

【Al Aire】
【23日 15:45~】
私たちの演奏するフォルクローレの魅力の1つが、思いのこもった力強い歌です。
1年生からOB,OGまで、歌をこよなく愛するメンバーが集まったコンフント。
その名の通り、「空に向かって」響くコーラスに心揺さぶられること間違い無し。

以上、1年生も大活躍のコンフント6つを紹介いたしました!
今後とも紹介を続けていきますので、どうぞお楽しみに!(*゚▽゚*)

Translate »